お茶と日々

お茶のことや日々のことなど徒然なるままに

開き直り

f:id:lovetealife:20210407140357j:plain

「花流水香」

まるで映像が見えるようなお軸。

でも花筏とだとすれば
桜は香りがしないから、
何のお花が流れている様子なのだろう…

お軸から季節を感じ、
想像を膨らませる。

はぁ……

すでにこの時点で非日常感満載。

うっとり♡の世界。


今日は先週抜けたので
二週間ぶりのお茶のお稽古。

一週抜けただけで
見事に色々抜ける。笑


近々学校茶道が始まるので、
今日もまずはそのための復習のお点前から。

ん?

あれ?

ダメじゃん。。笑

自分が出来てないこの状態で
ほんとうに人様に教えられるのか??

素直に先生にそう問うと。

やっぱりにっこり微笑んで

「大丈夫♡」

とおっしゃる。

(え?でもお点前間違えましたけど?
そのどこが大丈夫なんっすか?)

と内心思いつつも、
ここまで来たらほとんど開き直りの気分。

どれだけ準備を重ねても
ポカする時はするわけでして。

そうなってくると
もう、
準備万端で挑むということは諦めよう、
という気持ちになって来る。


で。
復習のお稽古はさっさと終わりにして。
自分のためのお稽古に切り替えることに。


4月のお釜は透木釜。
炉での最後の月。

風情ある炉が好きな私。
残り少ない炉のお点前を
名残惜しく思いつつも楽しんで。


「生徒には最初は
細かいことは言わなくていいけど、
先生は分かっていないとね」

と、先生も熱心に指導して下さる。


そう、
伝えるタイミングというものがあるから。

最初っから細かいことまで言われても
生徒はキャパオーバーになってしまうから。

頃合いを見計らって段階的に伝えてゆく。

実際そうやって私も、
最初からつい最近まで細かいことは言われず、
だからこそ楽しくやって来れた。


が。

ここへ来てさすがに
頃合いがやって来たようだ。笑

細かいところまで、
そしてしっかり分かっておくということを。


ここまで来るのに10数年。
結構長い年月。笑

たぶん、
スロースターターなのだろうな。

そして、
ここまで来たら開き直るしかない
というところまで来てしまった。笑


でも。
なんだかんだ言って
お茶が好きなんだろうな。

やめる必要がないから
ここまでやって来たと思っていたけれど、

「続ける必要がない」

とは思いもしなかったもの。。


「好き」

って、意外と自分では気づきにくいもの
なのかも?

 

f:id:lovetealife:20210407144022j:plain


今日はお天気もバツグンで、
ほんっと気持ちのいい
よき一日だった♪


はぁーーーーーっ
感謝・・*